~昔と今、街を巡る、時をめぐる~ 日野ひなまつり紀行

  • イベント
  • 朝型
~昔と今、街を巡る、時をめぐる~ 日野ひなまつり紀行01
~昔と今、街を巡る、時をめぐる~ 日野ひなまつり紀行02
~昔と今、街を巡る、時をめぐる~ 日野ひなまつり紀行03

【概要】
日野町の大窪から村井・西大路にかけての商店街や商人屋敷など、どこか懐かしさを感じる日野の町並み。そんな街角や商家に、さらに日野独特の風景である桟敷窓越しなどに、江戸時代から現代に至るまでのお雛様や創作人形が飾られます。
万病感応丸創始者「正野玄三家」の御殿雛をはじめ、近江商人宅に伝わるお雛様から現代に至るまでのお雛様、雛飾りなど日野商人館や日野まちかど感応館、馬見岡綿向神社などを中心に、桟敷窓のある商家や個人宅・商店の店先など150ヶ所以上に展示されます。

【歴史との関連性】
江戸時代から現代にいたるまで、日野に伝わるお雛様を展示。

【アピールポイント】
①各資料館での展示はもとより、日野の中心街の商店、個人宅など約150箇所で展示。
②日野独特の風景である「桟敷窓」に展示。

【新型コロナウイルス対策】
施設内は検温 来館者名簿記入 消毒液設置 マスク着用

【WEBサイト】
ホームページ・チラシ等

開催期間
  • 2022年2月6日〜2022年3月6日
開催場所
近江日野商人館、近江日野商人ふるさと館ほか日野町大窪~村井・西大路一帯
参加料金
近江日野商人館、近江日野商人ふるさと館のみ有料(大人300円、中学生まで120円。2館共通400円)
予約
不要

お問い合わせはこちら

日野観光協会事務局

TEL:0748-52-6577